価格差を調べてみる

今なら低燃費車、なかでもハイブリットカーが人気です。
それだったら今はそれ以外のカテゴリーで車を探してみるのはどうでしょうか。

例えば一時期人気だったクーペですがトヨタスープラもホンダNSXも生産中止になってしまいました。
今生産されているのは日産フェアレディZとスカイラインクーペ、GT-Rくらいしかありません。
売れなくなってしまったということは人気がなくなってしまったということで、人気が価格を左右する中古車ですからクーペの値落ち率は非常に大きくなっています。
つまり安く手に入りやすくなったということです。

ただし、NSXやGTーRのように熱烈な支持者がいるような車種に関してはそこまで値崩れをおこさないかもしれません。

いまならミニバンやファミリーカーが人気なのでセダンも全体的に値落ち傾向にありますね。
特に節約志向の傾向でビックセダンが安くなっています。

しかしこれらは流行とともに変化していくので、今何が人気なのかを調べてから選んだ方がいいですね。

人気車に隠れて実力のある車が沢山あるということです。
掘り出し物を探すのを楽しみながら中古車の購入を検討してみてください。